神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

釣果を発表します

村田さんは5時までで、73尾、淺川さんは、半日で43尾その他は40~100尾といろいろでした。西神通から岩木まで、終了寸前に入れ掛かり場所を見つけるも、時間に間に合わず残念でした。そのつずきは、明日の心だぁ~・・・
今日から竿のテストが始まる。どんな竿を持ってくるのか、楽しみである。
大沢野大橋周辺はまだ鮎が登っていないようである。
今日は安村から始まる。村田名人は、今日こそは、100尾をと力んでいるが、はたして結果はどぅ出るか
これも、楽しみの一つである。それと中型の鮎が多くなってきた。

タイトルとURLをコピーしました