神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

晴れ/153㎝/-2㎝

今日も暑い日でした、35度ぐらいが続いています。
今日は、高崎のシマノののテスターの井上聡さんが有沢の上流で126尾の釣果でした。
前橋の天狗屋さん一行は大浦に入られたが釣果はいま一つの感があります。釣果は65尾、58尾、36尾と16尾と遠慮なさつたようです。
又、午前中は4尾しか釣れず午後から60尾余りとのことです。
山形へ行った6人と別れて5時間かけて富山に来て74尾も釣れたとのことで、正解です。
又、あなたの言ったとうりてテトラの前で78尾とのことです。また小柳さんもテトラの上流で101の釣果でした。
又、大阪の人が67尾も釣られてこんなに釣れたのは初めてと御礼に来られました、
又、石原さんは80尾、37尾、、33尾、16尾しかつれませんでした
午前中は風が強くて殆んど釣れず、午後の釣果です。
冷凍の預かりを見ていると、殆んどが小物が多いようです、でもこの小物が天然遡上鮎で一番旨い鮎と思います。
先日、小物の鮎を約400尾位焼きましたが、一人平均20尾ですが、ある人は47尾も鮎を食べた人があります。
最高に旨かったと言っていました・・・・・・。
あすは5時頃開店します。

タイトルとURLをコピーしました