神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

ハレ/+30㎝

今日は北陸がまかつ予選が、高速の周辺で行われました、参加人数は68名です。
昨日、ダイワの大会があり、今日も大会です、流石に釣れる鮎も2番煎じの感がありました。
釣れる鮎は少し小ぶりです、大きさも、昨日にくられればやや劣ります。そして、昨日釣れた場所は今日はさっぱり釣れない。
昨日にくられれば、今日の成績は二回戦に進んだのは山内さんだけです。一回戦のボウダーラインは12尾です。
二回戦は20人で行われました、2時間30分で竿頭が22尾だと思います。其のあとが19尾が2人で17尾が一人で計の4人が西日本大会に出られる方です。
今日も暑くて、梅雨が明けたとのことです。
今日は、疲れたのでブログは此れ位にしてください・・・・・・。
文章が繋がりません・・・。
失礼します。

タイトルとURLをコピーしました