神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

真面目にやれば40尾か50尾ぐらいか

成子で仲川さんが45尾ぐらいで上野さんが42尾とのことです。仲川さんが50尾を目標ににしているとのことです。
飛行場で山下さんが28尾とのことでう。
島田さんが有沢で52尾とのことです。
赤川さんは當山大橋の下流で63尾とのことです。竿が新しいのでよくつれましたね。
最近よく釣れているようです。
オトリアユの価格について書いたら途端に沢山ん売れました。
鮎がないと言うのに皮肉なものです。
今年はオトリアユがシーズン通じて鮎があるかな。
森田さんの話では益田川では大会で60人参加で竿を20本折れたとのことです。
兎に角風が強くて大騒ぎだそうです。
タイトルとURLをコピーしました