神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

平成26年8月11日(月)264㎝(+109cm)

昨夜の高山市の雨の影響から神通川はMAX304cmまで水位が上昇し、現在のところ264cmです。
8月13日までは釣りにならないと思います。14日位から残りアカ狙いの釣りになると思います。
熊野、井田、庄川は13日頃から竿が出せそうです。

タイトルとURLをコピーしました