神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

晴れ/1m68㎝/+13㎝

がまかつの大会も延期となり25日に行われることになりました。
それで参加人数も70名ぐらいになり寂しい大会となります、世の中の厳しさが表れているようです。
明日は天気が良いので釣果も上がると思います、1回戦のボーダーラインは20~25尾と思われます。
処で今日の釣果ですが、八王寺の五十嵐さんが大会エリアを歩き回って73尾の釣果です、型も大きかったです、オトリにするのはちょつと大きすぎるかなと思うぐらいです。
その友達は23尾とのことです。
京都の山下さんは西神通に入って48尾とのことで割と大きい物が居たとのことです。
また名古屋の島さんは成子に入って39尾と46尾とのことでこれも大きなものが沢山いました。
今日は釣果が低調ですが、明日は大漁となることを祈ります・・・・・。
明日は塩店、青島店、本店は朝5時頃から開店します。

タイトルとURLをコピーしました