神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

晴れ/1m69㎝/+14㎝

今日は朝から水位が動いたので釣果が悪かった。でもこの水位は明日には平水に戻ります。
今日の、釣果はTさんは飛行場前で午前中で58尾ですオトリになるのは40尾近くもいました。
又、栃木の人は釣果は20尾、、30尾、40尾、50尾だそうです。
オトリを30尾です、サンラインとがまかつの人はオトリを40尾です。
福島の人は61尾、56尾、53尾でした。新保のところに入った台湾の人は皆さん20尾~50尾とのことです。
今日で4日目で大分塩島さんと社長は相当参っておられると思います。
オトリを30尾用意すれば15人分あるのに一人で5尾も持っていかれるし、そして後の人はおとりが無いといって騒いでいる始末です、いろんなことがあります。
今日の、釣り人は殆んど新保橋から下流の釣果です。
明日は、明日の風が吹きます・・・・・・。
明日は塩店、青島店、本店は5時頃開店します。

タイトルとURLをコピーしました