神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

雨後曇り/2m12㎝/+57㎝

今日は朝から雨で,
お昼ごろまで降った、天気報どうり70%の雨です。
今日は県外組みが多かった雨が降っているのに人が来られた結局9時までの営業でした。
県内組は釣秀のマスターグループ3人だけでした。
その3人は安村とテトラポコポコに入られた、そして雨脚が強くなった、10時ごろあがられた。    マスターは22尾で社長は11尾でお父さんは4尾とのことです。
有沢の下に入った人は井田川の濁りが強くて引き上げたとのことです。
兎に角、今は吐露ドブか、まったく人が入っていないところにに大きなものがいるそうです。     
今の水位は212cmで明日は恐らく1メートル80ぐらいになると思います。
そうしたら釣りができます・・・・・。
明日朝小売店と青島店は5時に開店します。塩店は休みます。

タイトルとURLをコピーしました