神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

晴れ/151㎝

まだ、梅雨が明けていないのか、まだ肌がさらっとしません。
今日は平日なのに人が多かった、そこへシモツケのテスタ^-の塩島さん、高橋さん、鑓水さんとお客さんとが来られました。
今年は全国大会が行われる、神通の大会に出場されるらしいです。
中でも鑓水さんは抜群に強いらしいナンバーワンだそうです、地元で漁師をしておられるらしいです。
いろいろ神通を見て2時ごろから4時までで3人ども40尾ぐらいとのことです。新保大橋に入られた。 明日はどこに行かれるか・・・・・。
また、ダイワのテスターの小峰さんは有沢に入られました、それで3時までで123尾の釣果です。
竿頭かもしれません。
その友達も小峰さんの話では90尾以上釣っているのでもうすぐ100尾になるとのことです。
夕方店に栃木の大西さんら3人が来られました釣果は92尾、86尾83尾とのことです。
明日はどこに行こうかと悩んでおられた,
明日は特別席を案内した、神通の記録を塗り替えられる日かもしれない・・・・・。
今日は飛行場前に入られたらしい冷凍預かりです、そして見事な鮎を釣ってこられた。小のサイズは殆んど居なかった。
その鮎を見て、祐次さんは、明日釣りかたを教えてもらいたいくらいだといっておられた
明日は神通の記録を破られる日かも知れない・・・・・。
明日はどれぐらい雨が降るのだろうか・・・・・。
明日は朝5時に開店します。

 

タイトルとURLをコピーしました