神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

はれ/-38㎝

今日、神通川の釣果情報はあまり入っていません。
井田川の情報が入っています、福島、の人と群馬の人が毎日3人が50尾、60尾70尾とつているらしい、彼らは私のヒントで探したポイントです、後2日です充分楽しんでほしいと思います。
後は高田橋の下でテントを張っている人たちも釣っていると思います。ここは森田さんが80尾も釣られた、所です草がながれてきますが、いろいろ考えて釣りをしてください。
八尾の地区でも、今日、朝私は毎日30尾~50尾の鮎を釣っている、毎日楽しい釣りをしていると言った人がいます・・・・・・。
来年は井田川のポイントが話題になると思います・・・・・・。
神通の一番釣れているポイントは発電所のメガネの所です。その次は岩木の禁漁区の所です,
その次は高山線の所です。
その次は成子の上と下と赤岩の所でも22尾ぐらい釣れています、大浦の瀬も20尾位釣れています。
明日朝塩店、青島店、本店は5時30分に開店します。

タイトルとURLをコピーしました