神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

ハレ/+1㎝

こんなに釣れないのは、初めてです、10尾から一番多い人で45尾です。塩に入った森田釣り具さん一行は14時ごろ聞いた話では余り釣れていないとのことでした5尾から10尾で多い人で20尾~30尾位と思われる、森田さんは橋の下で23cm位のが来たけど体が続かずギブアップとのことです。明日は常願寺に行くとのことです、沢山釣れるといいですね・・・・・。
トーレイテスターの福田さんは45尾とのことです、友達は42尾とのことです。
きょうの竿頭かもしれません、今日はこんなに釣れる人は居ないと思います。
また井田川で森田さん一行は82尾と、48尾と、42尾です、森田さんはオトリを76尾持ってこられました。
水位が大きく動く日は釣れないと言うが本当かもしれない・・・・・・。
鮎はいますので、又、釣れる日が来ると思います・・・・・。
冷凍の預かりの人の話では、今日は良く釣れた人で30尾、か40尾位と思われるとのことでした。
明日は塩店、青島店、本店は5時頃から営業します。

タイトルとURLをコピーしました