神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

ハレ/-9㎝

今日は沢山の人が県外から来られました。
関東と東北地方は釣りならずだそうです、釣れても数は少なく5尾~10尾位とのことです。
釣り人は殆んどいないとのことです。
今では神通が日本一の川だと言って居ます。
何処へいっても鮎が釣れない、矢張り神通しかないとのことです。
こんな神通での釣りは釣れない人もあります、5尾~10尾の人もあります。
かと言って70尾、80尾の人もあります・・・・・・。
今日も成子の下で30尾、40尾の人もいます。又千葉の人は高山線の陸橋で36尾と43尾とのことです。
又福島の人は森田さんに聞いて大沢野で72尾も釣られたとのことです。お礼を言ってくださいとのことです。
また、石川の人は有沢の所で83尾と78尾と72尾とのことです。
オトリを80尾持ってこられた。
其のあとで、森田さんが午後から大沢野で36尾とのことで。大浦に来たら空いていたので瀬の右岸に入った、そこで入れ掛りで午後から42尾も釣られたとのことです。
また今日は、お変わりの方が20人ばかりおられました、こんなに多いのは初めてです。
明日は塩店と、青島店と、本店は5時ごろから営業します。

タイトルとURLをコピーしました