神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

ハレ/+7㎝

今日も暑い一日でした、今日は県外の人が少なかったと思います。
神友会の大会が飛行場前でありました、釣果は3時間余りで40尾、30尾、27尾つずき最終は4尾でした。
今日の鮎の塩焼きは大変美味かったです・・・・・。
今日は朝のうちはあまり釣れず10時ごろから入れ掛りとなりましたとのことです。
又、塩では5人が皆さん2時現在で50尾前後とのことです、48尾の現物を確認しました。
八王子の五十嵐さんが大浦の瀬で64尾でオトリを貰いました、大、中、小の混ざりでした。
今日も流芯では釣れずヘチの方で釣れたとのことです、高岡の人は殆んどが20尾~30尾位とのことです。
明日は塩店と本店は5時30分から、青島店は5時ごろから営業します。

タイトルとURLをコピーしました