神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

晴れ/-10㎝

今日の水位は減水の10cmです、水位も此れ以下にはならないと思います。
大沢野大橋では20尾位の人あり、又、50尾の人ありで小物が多いとのことです。
高山線の陸橋では足立の人が39尾と32尾と27尾とのことです。地元の人が57尾とのことです。
西神通ではダイワの久留米一家が61尾、55尾、46尾、38尾とのことで良く釣られたと思います。
昨日の冷凍預かりを持って夕方久留米へ帰られた・・・・・。
又、浜松の人は飛行場前で70尾、60尾、36尾とよく釣られたと思います。
又、有沢ででシマノのテスターと、がまかつのテスターとあと一人で250尾余り95尾、85尾、81尾戸釣られた、オトリを90尾持ってこられた。
この3組は私の方で場所をアドバイスしたとのことでした。
とま~こんな一日でした・・・・・。
明日は塩店、と青島店と、本店は5時ごろから営業します。

タイトルとURLをコピーしました