神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

ハレ/+49㎝

明日、ダイワのマスターズの北陸予選が160人位で神通で行われる、今度も幹部連中が高山で集中豪雨があり30分ぐらい雨が降ったので悩んだらしい、北電の対応も今一つはっきりしないらしい・・・・・。
今度大会が流れたら中止になるし・・・・・。
何にもまして水位が落ちないことです、現在の水位2m04cmは2日前とあまり変わらない、飛騨北部では余り雨が降っていないのに・・・・・。
こんなことは本当にめずらしいことです
明日は、殆んど水位は変わらないと思います、また風も少ないと思います。
さて、明日の釣果はAさんが今日、飛行場前で釣りをした経験から、1回選の通過記録は10尾位とのことです、石垢が90%落ちているとのことです。
彼は、今日1日の釣果は20尾あまりとのことです。
釣れないと言っても、数を揃えてくるのが、上手い人の特徴です。
意外と、数が出るかもしれない,
石垢が正常なら20尾以上になるのだが、条件が悪過ぎます。
こんな時は、皆さん平等にチャンスがあります・・・・・・。
頑張ってください・・・・・・。
明日は青島店は5時から営業します、本店は5時30分からです。

タイトルとURLをコピーしました