神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

123㎝(-32㎝)

神通川は渇水状態が続き、2週間前に大活躍した分流も今はチョロチョロ流れです。

新婦大橋から第三ダムまで本流の深瀬か膝下のチャラ瀬の泳がせ釣りで竿が曲がっているようです。
10月1日より2週間の禁漁に入ります。
神通の鮎も終盤です。今年の集大成を是非神通川で…
富山市の山内さん  婦中大橋周辺で午後から31ビキニの釣果。
滑川市の森田さん  有沢下流で午後から40ビキニの釣果。
(共に鮎のサイズは小さくなったとの事でした)
タイトルとURLをコピーしました