神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

ハレ/1m94㎝/+39㎝

今日は朝9時ごろまで青島店をオープンしました。
Mさんが来られて大沢野大橋へ行かれました。
そして大沢野大橋の下へ入ったが垢が腐っているので全然追わないとのことです。
その次は東京の三河屋さんです、彼は3年前から井田川の信者になり、昨年は11日も来られました。それで平均42尾の釣果とのことです。
今日も高熊まで5時間で42尾とのことです、だれも居ないので気分が良かったとのことです。
その後で熊さんだが来られました、そして野積川へ行かれました、5時に帰ってこられました、釣果は40尾とのことです。
サイズが揃っていたとのことです。
そこへ釣りビジョンの人から電話で宮川は2時ごろ雷が鳴って釣りならずで釣果は15尾とのことです。
高原川の組合長さんは毎日、宮川で100尾の鮎を目標にしておられるとのことです。午前中に60尾釣らないと100尾は難しいとのことです、と女の名人が教えてくださいました。。
そこに電話で情報です、明日は宮川は濁って釣りにならないとのことです。
今日は高原川水系で30mm位の雨が降りました、それで水位が少し上がりました。
明日は釣りが出来るのは井田川と庄川と常願寺川だけと思います・・・・・・。
明日は朝9時まで青島店を開けます。
追伸!!
7月10日AM2時10分、大沢野大橋の水位が2m53cmになりました、これで飛騨北部で台風通過まで雨が降り水位も3m以上になると思うので石垢も落ちると思います。

タイトルとURLをコピーしました