神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

今日の水位は142㎝(-12㎝)です。

大沢の大橋での竿頭は、半日で15尾とのことです。殆んど釣りにならない水位です。岩木も少し放水があったけど禁漁区の下で少し釣れるだけでした。塩と西神通は良く分からないが、成子の下流では大型、子持交じりで28尾の釣果とのことです。
又高速の上の長瀞では、昨日50尾釣れたのに、今日は半分の釣果といっていた。
又、新人は34尾でした、今日、50尾連れたら500尾になったのにと、悔しがっていた。
今日は、昨日の半分の釣果です、水が動いたからかも知れない・・・そして黒い鮎がめだっって来た・・・小さくても子持です・・・
群馬勢は、今日は、安全パイで井田川へ行くとゆう。

タイトルとURLをコピーしました