神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

河川情報

【大沢野大橋調べ】
 水位  262㎝ +107㎝
 
 友釣り    出来ません
 鮎のサイズは 13㎝~20㎝位です
【最近の釣果】
今日までの竿頭は村田名人の129尾です。
 地元勢では森田繁義さんの120尾です。  
 釣り人の 30%は(50尾~70尾)
 釣り人の 40%は(30尾~50尾)
 釣り人の 30%は(10尾~30尾)
※詳しく知りたい方は新保、成子店員までお尋ねください。
【お知らせ】
 今、梅雨前線が活発になっています。飛騨北部で今日と明日2日間で大雨が降ると、21日の大会は難しくなる。

タイトルとURLをコピーしました