神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

曇り/+31㎝

今日はどうにか釣りになったけど、明日は濁りのため釣りにならないと思います。19日はどれだけ濁りが沈澱するかに掛かっている。
又、台風は余り影響が無いようです。もし影響があっても22日以降だと思います。
もし、釣りになっても19日の正午位かもしれない。そんななか、今日、Gさん、飛行場前で41尾の釣果にとのことです。
濁りなんか何のその、やれば出来るものです。
それにしても昨日の大会の釣果は他に類を見ない数である。1回戦の予選の通過は21尾でした。そして竿頭は42尾です。
今の所、鮎の数は日本一かもしれない、神通も天然鮎のお陰で日ノ本一か~~。
兎に角、明日は塩店は休みます。そして新保店は朝の内は営業します。
19日の営業はは明日の心だ~~・・・。

タイトルとURLをコピーしました