神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

曇り後雨/1m96㎝/+41㎝

明日は過去にないぐらいの雨が降ると思われる、水位もかなり高いと思います。
明日のお昼過ぎごろまで降るらしい・・・・・。
話が変わりますが、今日お客さんが子持ち鮎を食べたとのことです。
今時子持ち鮎が神通で捕れますか、との質問がありましたが、未だシーズン前なのでお目にかかることも難しいと思います。
近頃、養殖技術が進んで、10月から12月までに子持ち鮎にするとのことです、そんな鮎を出荷するとのことです、私のところではその子持ち鮎を仕入れています。
お陰で鮎の養殖場は一年中忙しいとのことです。
こんな話を詳しく聞きたい方はオトリ屋ででもしましょう。
明日は塩店、青島店は休みます。

タイトルとURLをコピーしました