神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

1m59㎝/+4㎝

今日は平日にしては釣り人が多かった。
今日の釣果は釣秀のマスターが、今日は休みなので、新婦橋のところで78尾とのことです。
又、Aさんは大沢野のどん尻で午前中で26尾でそのどん尻だけが釣れたみたいです。
先日名人たち3人が大沢野を調べてもらったけど大沢の大橋の上は小さいのが釣れただけで全くおとりにもならずとのことです。
今年は大沢の大橋はだめこもしれないとの事でした。
又、病気療養中の人は痛み止めを打って飛行場前に入ったけど16尾とのことです。
痛い腕で10mの竿を持って釣りだから我慢できるけど・・・・・。
栃木の人はオトリといって60尾ほど持ってこられたけどオトリになる鮎は少なかった。
石黒さんも2時ごろから30尾ほど釣られたがオトリになるのは少なかった。
これは殆んど下流域の話です。
店、仕舞い直前に所沢の人が2人で来られ新保で58尾と54尾とのことです、鮎の型が良かったので感心しました、明日も釣るぞと言って帰えられました。
最近、有沢が余り出てこないけど釣れないのかな~~~。
明日は塩店、青島店、本店とも5時ごろから開店します。
又、台風が1日2日ごろに来るらしい、方角から言えば釜山辺りがもっとあめが降ると思っていました、おかしいなと思いました、どうも富山がまともにくるらしい、十数万人集まる八尾のおわらも大変な事になると思います、其れでも飛騨北部では余り雨が降らないかもしれない・・・・・・。

タイトルとURLをコピーしました