神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

晴れ/1m47㎝/-8㎝

今日はシモツケの全国決勝大会が飛行場前で行われました。
全国から選ばれた精鋭39名で1回戦を行い、2回戦は15人で行い、3回戦は6人で行いました。
3回戦は6人で2時間で1位は南さんで41尾、2位は藤田さんで39尾、3位は辻さんで32尾でした。
兎に角、ハイレベルな戦いでした、こんなに釣れる大会は聞いたことがありません。
噂の高い高橋さんは9尾で1回戦でアウトです。。
この話の続きははオトリ店ででもしましょう、長くなりますので・・・・・。
店に帰ってきたら栃木の3人が冷凍預かりで新保橋の上で釣られた103尾と、101尾と、72尾と釣られたとのことです、大物が多かったのに驚いた・・・・・。
兎に角、良く釣れて名古屋の人5人は午前中で、皆さん50尾以上釣られれて帰られたそうです。
又、森田さんが選抜したオトリを70尾です、恐らく釣られたのは140尾強ぐらいと思います。
お昼の時間に100尾釣って居たから相当いたと思います、とのことです。
又一緒にいた65歳の人はPM3時に68尾になったのでと言って帰られた。
今回は、台湾の釣り人が17人来られるとのことで、釣秀のマスターのところで、私が鮎を300尾ぐらい焼きます、それで最高の天然遡上鮎(旨い小さい鮎)を食べてもらいたいと思います。
疲れているのに、私も馬鹿な男です・・・・・。
明日はブログは失礼するかもしれません・・・・・・・。
明日は全店5時に開店します。

タイトルとURLをコピーしました