神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

晴れ/157㎝/+2㎝

今日は来られる人は少なかったけど、川を見て人が多いのに驚きました。
沢山の人が、昨日から泊まっておられたものと思います。
夜、神通を走っているとテントが沢山見えるとのことです。
そんな人は日釣り券だけ買いに来られるのだと思います。
前置きはこのぐらいにして本文に入ります。
今日の釣果は竿頭は中津川市の今井さんです、彼は高速の上流で116尾も釣られました。
彼は13cm~20cmのものを釣られました。
次は森田さんです、彼は久しぶりに朝7時から4時まで釣られました。
そして大型を96尾も釣られたました。場所は今回は勘弁してほしいとのことです、その理由は友人が来るのでその人に釣らせてからにしてほしいとのことです。
その後で、松坂市の橋爪さんで75尾とのことです、これも大型が多いとのことです。
その後で、高山市の浅井さんで78尾とのことです。
その後は岐阜の川尻さんです、彼は3人で来られました、釣果は67尾64尾と60尾とのことです.  
彼は大物ばかりで18cm~22cmのものばかりだそうです。
ラストは昨年から釣りを始めた人が、高速から大浦までの範囲で、今日は48尾の釣果です、これは立派な数だと思います。
バラシが無ければ数がいけたのに悔しいといっていました。
明日は5時から開店します。

タイトルとURLをコピーしました