神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

雨後曇り/+217㎝

今日、ダイワのマスターズが161人参加のもとで行われたけど、8時で水位が3m20cmになったので中止になりました。
ほんの1時間の大会であったけど、上がってきた人たちの釣果は8尾の人、7尾の人、6尾の人、4尾の人2尾の人、また0尾の人など色々でした。
矢張り20尾以上釣らないと予選は通過できなかったと思います。
延期になった期日は7月18日です、それで大会の参加費用は返金されました。
現在、大沢野の水位は3m72cmまでいっています、飛騨北部では此れで雨が上がったようです。これから3~4日ぐらいかかると思います。
此れで完全に3連中は飛びました。
釣は井田川の上流しかないと思います、ほかには熊野川か・・・・・。
庄川は水量が多くて釣りならずとのことです。
明日は塩店は休みます、青島店は9時まで、その時間外はオトリは本店にあります。

タイトルとURLをコピーしました