神通川上流飛騨北部の天気予報、特に防災情報等を良く見て来川ください。飛騨北部で雨が降るとすぐにダムからの放水が始まります。通常3~5日で濁りは抜けますがダム内で沈殿して笹濁りになることもありますので要注意です。 又水位は防災ネット富山の大沢野大橋の水位(平水時110cm)を基準に確認してください。

第42回G杯争奪全日本アユ釣り選手権 神通川予選会

釣果情報

本日は第42回G杯争奪全日本アユ釣り選手権 神通川予選会が開催されました。
例年、神通川ではこの大会から爆釣モードに突入します。言わば今年の神通川の鮎を占う大切な大会です。
是非ここは鮎トーナメンターらの好釣果を期待したいところですが…結果は!!

【予選】
会場:神通川高速道路下が本部で、エリアはその周辺
予選:07:00~10:00(上流・下流のエリア指定なし)
特別ルール:対岸への川きり禁止


大会本部

詳しくはわかりませんが、決勝進出者は16名なので予選参加者は80名程かと?
予選ボーダーが8尾で、自分が検量を見た限り最高は13尾!
我がフィッシング吉井から出場した森田 繁義選手と高堂 洋通選手が11尾の釣果で共に予選通過!!

【決勝】
会場:予選エリアと同じ
予選:11:00~13:00(上流・下流のエリア指定なし)
特別ルール:対岸への川きりOK

決勝の結果は写真のとおりです。

全国大会の切符をゲットされた選手の皆さん、おめでとうございました㊗️

23日(水)はダイワ鮎マスターズ北陸地区大会が開催されます。皆様のご健闘をお祈りしておりますm(_ _)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました